介護のことなら【One to One福祉教育学院】

 

介護の現場にある数多くの問題点を解決するために…

介護をするという仕事は、並大抵のことでは務まりません。そして中途半端な知識では中々成り立ちません。
多くの介護者が、このことを十分に感じながら日々働いています。
人と人とが交差するような介護の現場において、問題が出やすいという点は避けられないのが現状です。
人への礼節、目的を持った仕事、力を使うことの多い環境への対処法、介護という行為の難しさ…、
数え上げるとキリが無くなるでしょう。
『One to One』は、このような点を解決すべく、日本で初めての福祉教育学院として誕生しました。

信頼と実勢を積み重ねた教育システム

One to Oneは、介護施設の経営者、そして施設長と管理者、さらに介護現場の指導者とケアマネジャーという、
『現場を知っている』人間で立ち上げました。
現場で経験したからこそ分かる介護現場の悩み、そこから生まれた教育プログラムは高い評価を受けています。
年間50以上の行政からの受託、そして受講者数5000人以上と、信頼と実績がある教育システムなのです。
介護という分野のあらゆることにおいて、劇的また革新的に変化を遂げていきます。

大切なのは、「介護」を「人」から変えていくこと

One to Oneの代表者はこういいます。「現場で直面してきたからこそ、現場での問題を身をもって知っているのです。」
このような言葉を元に、さまざまなことにおいて革新的に改善を遂げられています。
例えば介護における最大の問題点の《腰痛》。これに対しても、腰の負担を最小限まで軽減できる介護テクニックを生み出しました。
受講者には、質の高い介護知識そして革新的な介護技術を学んでもらい、介護現場というものに変化をもたらして欲しいという願いを込めて教育していくのです。

株式会社One to One福祉教育学院

お問い合わせ先 03-6423-1515(電話) 03-3780-7173(FAX)
住所 〒150-0044 東京都渋谷区円山町5-2 第二伊藤ビル3階
URL http://www.onetoone-best.jp/